使ってみたい!マキアージュの下地・BBクリーム

マキアージュ ドラマティックライティングベース

化粧ノリが変わる!みずみずしい艶肌を13時間守るマキアージュの新化粧下地

マキアージュドラマティックスキンセンサーベースEX効果口コミライティングベース

固めのクリーム状で乾燥でカサカサしている肌にも、優しく伸ばしていくことが出来ました。ほんのりとパールがかっているので、塗るだけでも顔立ちが自然と明るくなります。ピンクラベンダーなのでくすみも血色の悪さもいっぺんにカバーしてくれて、コントロールカラーもいらなくなりました。ファンデーションもするんと乗るようになってとてもお気に入りです。

マキアージュの新しい化粧下地。2種類の板状パールを組み合わせた「ライティングスキンパール」が、低いところには影を、高いところはより明るく見せて立体感を与えるのが特徴です。スーパーヒアルロン酸などの保湿成分や、ファンデーションをピタッと密着させるマグネット効果などで化粧ノリを高め、メイク崩れも長時間防止します。ツヤ感重視の下地なので、乾燥が気になって下地が思うように使えない乾燥肌におすすめです。
2,808円・税込
公式HPへマキアージュ ドラマティックライティングベース

しっかりしたクリーム状で垂れることなく全体に伸ばせますが、適当に塗ると少しムラになるかも。薄いピンクでほんのり蒸気しているような血色感が出るので、コントロールカラーを使わなくても顔色の悪さをカバーできます。基本的にどんなファンデーションでも崩れにくいですが、パウダーだとよりしっかりと密着できるようになった気がします。

白に近い薄めのピンクに、少しだけパールが入っています。これが光を反射して顔を明るく見せてくれたり、浅めのしわを目立たないようにしてくれるんだと思います。塗ってから1分くらい置いてからの方がファンデーションは塗り易く、よりぴったりと乗ってくれます。乾燥でカサカサしていた見た目もこのおかげで、少しツヤがあるような仕上がりです。

マキアージュ パーフェクトマルチベースBB

BBクリームのようにトラブルをカバー!美容液効果で肌そのものも潤う下地

マキアージュドラマティックスキンセンサーベースEX効果口コミパーフェクトマルチセンサーベース

まあまあ固さのあるクリーム状でBBクリームのように結構濃い目の色をしています。だけどBBのようにべたっとした見た目や塗り心地は無く、普通の下地のように薄付きになるので、軽くファンデーションを塗るのも良し、更に少し重ね付けしてこれ1つで済ませるもよし。美容液効果?という事で保湿力もあるので時間が経っても顔がカピカピしません。

肌を潤しながらトラブルをカバーする化粧下地。艶感を演出するのではなく、美容液効果で肌そのものをケアして透明感を引き出して、毛穴や色むらを目立ちにくくしてくれるのが特徴です。肌やファンデーションに合わせて、ナチュラル・ライトの2色から選べます。下地の段階から、毛穴や肌の凸凹などトラブルをきっちりカバーしたい方に。
3,300円・税込
公式HPへ

ナチュラルは見た目がやや暗めの色合いで、流石に失敗したかなと不安になりましたが、広げていくと薄めにしかつかないのでそこまで顔色が暗くなることがありませんでした。しかし明るめに仕上げたい場合や、肌の色が標準〜明るめの方はライトの方が良いと思います。下から上に塗るとたるみ毛穴も目立ちにくくなり、ファンデーションも落ちづらいです。

「ファンデーションの粉を引き寄せる」と言うフレーズに惹かれました。乾燥肌なのでパウダーはボロボロ崩れてしまいまいやすいのですが、これはしっとりと仕上がってそれが長時間キープしやすいです。BBより柔らかいクリームタイプなのでもたつくことなく伸ばしやすいですし、いつまでもベタベタが残らないので、そこまで時間を置かずに次の工程に移れます。

マキアージュ ピーチチェンジベースCC

くすみ・毛穴がほんのり桃色に!10秒で美人印象150%upの日中用美容液下地

マキアージュドラマティックスキンセンサーベースEX効果口コミピーチチェンジベース

カスタードクリームみたいに黒い粒々が入った白いクリームですが、その白の中に黒が混ざって丁度いい肌色になる面白い下地です。マッサージするように塗るのがいいらしく、くるくると肌に程よい刺激になって血行も改善できる気がします。ピーチの名前通り元から肌が明るめのイキイキした顔立ちになれるので、その後のメイクが薄くても良くなりました。

カラーコントロール機能付CCクリーム。10秒間マッサージするように塗布することで、カラー成分を包むカプセルが弾け、ピーチのような色に変化、透明感と血色感のある肌色に仕上げるのが特徴です。塗布後は網目状のヴェールとなり肌のうるおいを閉じ込め、紫外線や乾燥から肌を守ります。疲れた印象を明るくなめらかに整えたい方に。
3,240円・税込
公式HPへ

普通のCCクリームは使ったことが無くて、ただカバー力はあまり無いとは聞いていたので、その辺はそこまで期待していませんでした。けどこれはBBとまでいかないけど、それなりにシミを隠してくれます。しかも白からピンクになって顔色も良く見えるようになるので、ファンデーションもしっかり塗らなくてもメイクが完成ました。

緩めのクリームでクルクルしながら塗り広げるとピンクになります。ですからくすみが気になるイエベの方よりは、血色感が気になっているブルべの方の方が合うと思います。下地ですがCCの役割もあって厚塗り感は無いけど、うっすらとソバカス程度なら判りにくくなりました。パウダーでもリキッドでも崩れにくくなって、メイク直しの手間が少なく済みます。

シミをカバーするメイク方法

シミをメイクでカバーするためにはファンデーション選びはもちろん、ファンデーションだけに頼らない工夫が問われます。

 

ファンデーションだけで隠そうとするとどうしてもカバー力が優れた製品を選びがちになってしまいます。

カバー力が優れているものはクレンジングの負担にも

マキアージュドラマティックスキンセンサーベースEX効果口コミシミカバーメイク

そうなるとメイク落としの際に肌に負担をかけてしまう恐れがあります。

 

またシミを隠そうと厚塗りになってしまい不自然な仕上がりになりがちです。

 

自分の肌に合った範囲内でカバー力に優れたファンデーションを選ぶことを前提にしたうえで、他のアイテムでもうまくシミをカバーして行きましょう

 

まず化粧下地。このアイテムをメイクの前に使っているかどうかで仕上がりに大きな差が出てきます。

 

ファンデーションの密着性とカバー力を高めてくれるので厚塗りを避けながらシミをうまく隠していくことができます。

UVカット効果もある下地で日焼け止めの負担減

マキアージュドラマティックスキンセンサーベースEX効果口コミシミカバーメイク

その分メイクを落とすときに肌に負担をかけずに済みます。

 

またUVカット効果を備えた化粧下地もあり、それを使えば日焼け止めの負担を軽減することもできるでしょう。

 

ファンデーションばかりに目を向けず、化粧下地との相性・バランスにも気を配ってみましょう。

 

ファンデーションでひと通りメイクをしたうえでまだシミが目立つ、もうちょっと隠したい場所がある場合にはコンシーラーの使用がおすすめです。

 

目立つ部分にピンポイントでケアすることで効果的にカバーしていくことができます。

コンシーラーはファンデーションより少し暗めのカラーを

マキアージュドラマティックスキンセンサーベースEX効果口コミシミカバーメイク

ここでの注意点はコンシーラーを使った部分だけが浮いてしまうことが内容、色使いに配慮することです。

 

シミうまく隠そうと明るい色を使うと浮いてしまうことが多いのでファンデーションよりもやや暗めの色を意識して使ってみましょう。

 

そして最後にフェイスパウダー。全体をこれで仕上げてナチュラルな印象を引き出すことで自然シミが目立たなくなる状態にすることができます。

 

ファンデーションとコンシーラーの密着性を高める働きもあるので化粧崩れを防ぎ、全体をムラなく仕上げることもできるでしょう。

あくまでナチュラルな仕上がりを目指す

マキアージュドラマティックスキンセンサーベースEX効果口コミシミカバーメイク

なお、フェイスパウダーを使う段階でシミがまだ十分にカバーできていないと感じた場合には、もう一度ファンデーションを少量だけ使用して周囲とうまくぼかしながらカバーしてみましょう。

 

この最後のひと押しでかなり目立たなくさせることができるはずです。

 

そしてフェイスパウダーをムラなく塗る際にはコンシーラーを使った部分は少なめに抑えること、これを踏まえたうえで最後の仕上げをすればシミを目立たなくさせます。

 

そしてあくまでナチュラルな感触でメイクを完成させることができるはずです。